栄養バランスの良い食事

体重計

バストを豊かに保ちたい

女性であれば、誰でもスリムな体型に憧れていますが、食事を制限するダイエットをすると、胸が痩せてしまうので悩んでいる人が多いです。胸は女性らしさを感じさせるパーツなので、なるべく脂肪を落とさずに痩せたい人がほとんどです。痩せていても、バストやヒップに丸みがないと魅力が半減してしまいます。なるべく胸の脂肪を落とさずにダイエットをしたい人は、鶏のささみなどの脂肪分の少ない肉がお勧めです。その他、女性ホルモンのエストロゲンと似た働きのあるザクロや、納豆や豆腐などの大豆食品を積極的に食べることが大事です。大豆食品や脂身の少ない肉類は、低カロリーなので、大量に食べなければ太る心配はありません。低カロリーで高タンパクの食事を心掛けると良いでしょう。女性の胸は大胸筋という筋肉やクーパー靭帯などで支えられています。縄跳びなどの激しく上下をする運動などは避けて、大胸筋を鍛えるストレッチを行ったり、ヨガやピラティスなどのゆったりとした、有酸素運動がお勧めです。激しい運動は行う必要がないので、ヨガやピラティスなどは、体に負担が少ないのが特徴です。食事を極端に制限するダイエットは、体に必要な栄養素が不足しやすく、貧血などの原因になってしまいますし、リバウンドもしやすいので避けたほうが無難です。胸の豊かさをキープしながらダイエットをしたい人は、一日に3食栄養バランスの良い食事を心掛けたり、サプリメントなどでビタミンやミネラル、食物繊維などを摂取したりすると良いでしょう。