メイクを楽しもう

急激に浸透したまつエク

すっぴんが可愛く見えたり、化粧時間の短縮、マスカラより自然なのに長さが出せるなど、まつエクの利点は多々あります。一説には、つけまつ毛の工場で落ちていた、まつ毛を試しにつけてみたという説もあるのです。職場で濃い化粧が禁止されていたり、主婦の方でも普段より薄い化粧やすっぴんでも目が大きく見えると言う事で、若い年代から年配の方まで幅広くまつエクが浸透してきました。まつエクは、自まつ毛一本一本に付け毛をつけていくものです。洗っても落ちにくいのが特長です。セルフケアも簡単で、専用コームで絡まないようにとかしたり、まつ毛の美容液も発売されており、自まつ毛に負担のないように、今ではセルフケアも充実しています。

セルフケアを重要視しましょう

セルフケアについて、少し触れました。多くの方にまつエクが浸透してきた反面、目元のトラブルも取り上げられる事が見うけられますが、扱いにも注意しなければなりません。1番多いのが、まつエクをしたら自まつ毛が減ったと言う事ですが、まつ毛も生え変わっています。今まで目につきにくかったのに、まつエクをして目立ちやすくなっている事があります。生え変わりの時期と重なっている場合が多いので、様子を見ます。また、ゴシゴシと擦ってしまい、まつ毛がきれて短くなってしまう事や、引っ張って抜けてしまう事もあります。扱いを間違わなければ、綺麗な状態でまつエクを楽しめます。セルフケアは、大事なまつ毛を育てるのはもちろんのこと、目元トラブルにならないように心がける大切なケアです。